20周年にむけて
ナイスちゃん各位

まいにちあっという間で、気がついたら来年20周年を迎えることになりました。

どかーんとハワイにでも行きたいところですが、
とにかくみんなとたのしみたい、これがいちばんの想いです。

大先輩、大友達、大後輩のみなさんがコメントをくれました。
きっとナイスちゃんも、わたしたちとおなじ気持ちで
読んでくれるんじゃないかなっておもいます。

お互い健康に気をつけて、20周年をたのしもうよね。

すこぶる元気なBUGY CRAXONE すずきゆきこ





2016年制定のブージー クラクションの日(2.29)、今年はイヴである2017年2月28日に行った生配信
ブージー クラクションの日 ーこれがBUGYだよー
のアーカイブはこちら!!https://www.periscope.tv/w/1YqJDXVBklDJV
20周年記念公演
BUGY CRAXONE 20周年記念ワンマン "100パーセント ナイス!"
2017年11月19日(日)渋谷CLUB QUATTRO


2000年2月に実施しながらも辛酸をなめたバンドにとって大きな節目となった会場での
紆余曲折を経てあらためて臨む、17年目の見逃せないリベンジ公演!
結成から20年。21年目からの未来へ向けて、完売を目指します!

ACT:BUGY CRAXONE(ワンマン)
OPEN 16:30 / START 17:00
立見 前売¥2,900(Drink別)/ 当日¥3,400(Drink別)
※保護者1名につき3才以下1名まで無料、4才以上及び2名以上チケット必要

チケット一般発売日:2017年1月18日(水)〜
チケットぴあ【P-code:316-275】0570-02-9999 / ローソンチケット【L-code:75854】0570-084-003 / e+ http://eplus.jp/
ライブ会場でも販売中!!

info. HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
NEW ALBUM『ぼくたち わたしたち』2017.9.20 release!!
NEW ALBUM『ぼくたち わたしたち』
2017年9月20日(水)発売決定!!

「ルーツをだいじに書いた曲とそこをぶったぎる歌詞で、むしゃくしゃしたとき、いっしょに空き缶を蹴れる友人のようなアルバム」(すずきゆきこ)と語る
ハートフルかつ、青春かつ、グッドな、これぞBUGY CRAXONE!といったオリジナルフルアルバムをリリース!!


【CD+DVD】TECI-1564 / ¥3,500(税込/税抜3,241)

<CD収録曲>
01. ぼくたち わたしたち → 8/23〜 iTunes先行配信スタート!(アルバム予約も実施中!!)
02. 花冷え
03. さーてぃーないん ぶるーす
04. Balance
05. ばっくれソング
06. シャララ → HTB北海道テレビ「イチオシ!ニュース」金曜日エンディングテーマ <2017年10月度より>
07. ベッドの上でさ
08. ルンルンでいこう
09. フレッシュ
10. SAY SAY DO DO

<DVD収録内容>
2017 年7 月28 日( 金) 下北沢SHELTER にて開催された「COUNTERBLOW 029」のライブの模様を収録。
収録曲:01. たいにーたいにー 02. ロマンチスト 03. なんとなく Be happy 04. Come on
05. FAST 06. 悲しみの果て 07. ぶるぶるぶるー 08. Lesson 1 09. ベリナイス 10. dreamer
11. ブルーでイージー、そんでつよいよ en1. ぼくたち わたしたち en2. I scream


『ぼくたち わたしたち』Music Video



■ ニューアルバム「ぼくたち わたしたち」発売記念インストアイベント ■

2017年9月21日(木)19:00〜
タワーレコード渋谷店 4F イベントスペース
※対象店舗:タワーレコード渋谷店

2017年10月4日(水)19:00〜
タワーレコード札幌ピヴォ店 イベントスペース
※対象店舗:タワーレコード札幌ピヴォ店

出演:BUGY CRAXONE
内容:ミニライブ&サイン会
注意事項等は http://www.bugycraxone.com/live/


■ 先着ご購入特典 ■
下記対象店舗にてお買い上げの方に、先着で以下の特典を差し上げます!!

★タワーレコード各店 ( TOWER RECORDS ONLINE 含む / 一部店舗 除く)
『ぼくたち わたしたち ステッカーたち(B6サイズ)』
店舗情報:http://tower.jp/store/

★ヴィレッジ・ヴァンガード各店
『まぁるくなったら 明日になるよ缶バッヂ(31mmサイズ)』
※一部お取扱いのない店舗もございますので、各店舗までご確認ください。

★Amazon
『にっちもさっちもどうにもマグネット』
https://www.amazon.co.jp/dp/B074JCQ5FM/

★北海道エリア
『さよならさんかく またきてしかくいピンバッジ(22mm角サイズ)』
※対象店舗、後日掲載いたします。少々お待ち下さい!

※各特典は先着となります。なくなり次第終了となりますので予めご了承ください。ご予約をオススメします!!


20th BEST ALBUM『ミラクル』2017.1.18 release!!
BUGY CRAXONE 20th BEST ALBUM『ミラクル』
2017年1月18日(水)発売決定!!

結成20周年、怒髪天・増子主宰『Northern Blossom Records』に所属して10年という節目を迎え、テイチク・インペリアルレコードへ移籍。
そして、インペリアルレコードからのリリース第一弾として、20周年を記念したベスト盤をリリース!!


■初回限定盤(CD+DVD)TECI-1532 / ¥3,500(税込/税抜き3,241)
■通常盤(CD)TECI-1533 / ¥2,500(税込/税抜2,315)

<CD収録曲>
01. ブルーでイージー、そんでつよいよ(新曲)
02. ぶるぶるぶるー(新曲)
03. いいじゃん(新曲)
04. Come on(再録)
05. FAST(再録)
06. dreamer(再録)
07. ロマンチスト(再録)
08. チーズバーガーズ・ダイアリー(再録)
09. ハレルヤ
10. ガーデン
11. いいかげんなBlue
12. NY
13. なんとなく Be happy
14. ナイス・ナイス・ナイス
15. ベリナイス
16. たいにーたいにー

<初回限定盤DVD収録内容>
2016年12月4日(日)新宿red clothにて開催されたブージー クラクション "ブルーでイージー、そんで来年20周年!" ~ sweet 19 BUGY CRAXONE ~の模様を完全収録!(収録分数95分)
01.NORTHERN ROCK 02.WATCH YOUR STEP 03.Why not? 04.Come on 05.FAST 06.いいじゃん 07.NY 08.ロマンチスト
09.ベリナイス 10.ぶるぶるぶるー 11.なんとなく Be happy 12.チーズバーガーズ・ダイアリー 13.たいにーたいにー
14.No9. Punk Lover 15.Lesson 1 16.ブルーでイージー、そんでつよいよ 17.dreamer 18.枯れた花 EN.I scream


★『ブルーでイージー、そんでつよいよ』Music Video


★『ぶるぶるぶるー』Music Video


★初回限定盤DVDより『ブルーでイージー、そんでつよいよ』のライブ映像!


★初回限定盤DVDより『たいにーたいにー』のライブ映像!

20周年を迎える、ブージー クラクションへの叱咤激励のお言葉


ブージー、20周年。
おめでとう!

通過点なんだろうけど、節目でデカイ事やろうと言う男気?女気?は素晴らしい!
去年の年末、ウラスジで20周年を締めくくったカプセルズでしたが、ブージーは19年目をウラスジで締めくくり、今年の20周年はクワトロワンマン!
最高に盛り上がって欲しい!

札幌の仲間として応援してるよ~!

CAPSULES チェック


19歳の時、友達が「めっちゃかっこいいバンド見つけた。」と言って聞かせてくれたのが、「ピストルと天使」だった。
月日は流れて、うちのバンドのベースが脱退した時に、旭くんにはスタジオで曲作りを手伝ってもらった。
その後、大学の直の先輩のヤマダさんがブージーに加入した。
もうなんか人間関係はヒッチャカメッチャカですが、これからも近からず遠からずの関係(笑)でよろしくお願いします。
名だたる先輩の中に混ざって、お祝いコメントを書かせていただいたことを、誇りに思います。
20周年おめでとうございます。

The Jerry オサナイユウタ


結成20周年おめでとうございます!
同じ道産子バンドとして、札幌時代から知ってるし、リリース作品も殆どチェックしておりますが、常に進化した音を奏でていて憎い位にいつも格好いいっす☆
特定のジャンルに当てはまらない唯一無比なバンドで孤高の存在だけど「ぼくたち わたしたち」の直ぐ側にいるような、、、
そんな不思議な気持ちにさせてくれる4人組ですね☆
あと、笈川君は歳を追うごとにどんどんチャーミングになって行ってる気がするので、見習いたいと思っております!
クアトロワンマンの大成功を願っております!押忍

コオタロマンチック/ riverロマンチック日本代表!!!


BUGY CRAXONE。名前は知ってたんだけど、なかなか聞く機会が無かったんだよね。
そんで九州のインペリアルレコードのイベントで初めて見て、スゲー良かったんだよね。
怒髪天の増子ちゃんが「凄くイイバンドだよ」って教えてくれたのが良く分かったよ。
ゆきこちゃんのふてくされてる様に歌うんだけど、それでいてキュートな感じがある意味凄くカッコ良く映るんだよ。
そんなブージーが20周年ですか。俺、最近思うんだけどなんだかんだ言って辞めずに続けてきたバンドは強いよね。
そんな「強さ」と「可愛らしさ」を兼ね備えたブージーの20周年記念渋谷クアトロ公演!
ぶち上がらないわけがあるかい!
僕たち、あなたたち。こぞってお祝いに駆けつけようじゃあ〜りませんか!

TAISEI (SA)


まだ付き合いの浅いBUGY CRAXONEですが、同じレーベルメイト!
怒髪天や我々とでレーベルを盛り上げたいし、歯がゆい音楽シーンに一喝かましたいよね!
だって我々、ジャンルは異なれど真心あるいい音楽やってるもん!
11月19日@渋谷クアトロ、BUGY20周年ライブ、応援してますよ!
頑張ってね~!!!

P.S.先日の仙台~苫小牧行きのフェリー、偶然居合わせたくさん飲んだね~!(笑)
なまら楽しかったよ~!!!

NAOKI (SA)


笈川君とユキと初めて出会ったのは15年以上前の事。
その時エビスってバンドでギター弾きに来てたカプセルズのチェックに初めて会いにミッシェル時代のチバさんと一緒に行った時だったな。
その現場で笈川君とユキに声かけてもらってからの付き合いです。
URASUJI.に何度も出てくれて大トリを飾ってもらった事も。
鳴らしてる音楽にいつも心を鷲掴みにされ時には涙が流れてる事もあるな。
とても心に響く歌をいくつも持ってる素晴らしいバンド、それがブージークラクション。
20周年おめでとう。大好きだよ!
またうちのイベントにも出てね。
個人的マストはハレルヤ!!

URASUJI.@SATO


いよいよ20周年になるか…
正直、こんな素晴らしいバンドが過小評価されている今のシーンに幻滅しまくってる。
でもさ、可能性は0じゃない!
だったら賭けてみる価値はある。
やろうぜブージー!
行く道いったろうぜ!

怒髪天 増子直純
ブージーの四人が出す音が大好きです。
真面目に、頑固に、不器用に、
そして本当に楽しみながら、自分達の音を追及しているバンド。

ブージーが新譜を出すたびに、いつもたくさんの刺激を貰ってます。

これからも同じ道産子音楽隊として(笑)、ズンジャカ、ズンジャカ演っていきましょう〜!
20周年、本当におめでとうございます!!

怒髪天 上原子友康
長く何かを続けてきた人なら一度や二度は考える事があるはずだ、これ以上これを続けてなにか意味があるのだろうか?と。
どんなに楽しくても長く続けるという事は何かしら傷つき何かしらの苦しみがつきまとうものだと思う。
どうしたって楽しいだけではやっていけないものだ。
なぜやめられないのか、なぜ止められないのか?
そうだ、その答えはやめてしまった人には永遠にわからないし、やり続けている限り自問自答を繰り返す事になる、
きっと気付いたらまだここに立っていたという感じに近いと思う。
20周年を迎えるBUGY CRAXONE、ステージから溢れ出す四人の音とエネルギーの眩しさは20年の歳月など一瞬なのだと感じさせるスピードで耳と魂に突き刺さる事だろう。
ただ一つ言えることそれは、BUGY CRAXONEはいつだって今が最高なバンドだ!!

怒髪天 清水泰次
自分の信ずる一本の道を進み始めた時から、その物語は始まる。
それは唯一無二でスリリング、そしてデンジャラス…だから最高に楽しい!
バンドに取り憑かれた猛者どもよ!20年で築き上げた信念を叩きつけてくれー!

怒髪天 坂詰克彦
20周年、本当におめでとう。
20年と言わず、いつまでもBUGYの新作を聴いていたいファンの一人です。
BUGYのサウンドに魅せられ、俺のソロアルバムに丸投げで協力してもらい、
BUGYをバックに歌ってギターが弾けた俺の興奮と幸運が解ってもらえるだろうか。
ただ、未だにライブでは競演させてもらってないので(対バンはありますが)、
いずれ絶対に付き合ってもらうつもりです。
BUGYのメンバーが紡ぎ出す唯一無二のサウンドと疾走感、彼らが指差す空が俺は大好きです。

THE MODS / DUDE TONE 苣木寛之
女子主体のロックバンド、年々減少するこのご時世、、だから20年はすごいぞ!
いいぞ!
これからもさらに独自の音楽スタイルと活動に期待いたしまするぞ!
BUGY CRAXONE
20周年おめでとうございますー!

うつみようこ
BUGY CRAXONE 20周年 おめでとう!!!

はて?僕がここにコメントを書かせてもらって良いのだろうか…いいよね?(笑)
いやあ、やっぱり懐かしいです、なんたって僕、創立メンバーですから。
『20周年おめでとう』との思いはもちろんだけど、でも正直なところそれよりも『20周年ありがとう』の思いの方が強いかもしれないね!
何故なら、自分が思い入れあって魂込めたあの場所が、未だに残って…いや、残ってじゃなくて!そういう表現は適当ではない…未だに現在進行形だって事が嬉しいのです。
長く続けていれば喜びも悲しみも困難も…困難て…脱退したお前が言うなよ感がハンパ無いけど(もう13年も前の事なんだなぁ)、
そんな悲喜こもごものLIFEをその時々で胸に刻み、それを正直に素直に表現しているバンド、それこそがBUGY CRAXONEなんだと思います。
昔から聴いてもらっている方ならお分かりでしょうが、現代的に細分化された音楽ジャンルで言えば、ブージーのジャンルは一貫していません。
貫かれているのは彼らの【人生そのもの】でして、そこは結成してプロの世界に飛び込んで20年経った今でも全くブレがありません。 
僕はこれこそが『北海道のバカ正直な良心』と乱暴に名付けます(笑)
だからこそのBUGY CRAXONE、メンバーチェンジがありつつも正式メンバーは全て【道産子】でございます!
勝手な決めつけって言わないで(笑)、恐らく心の源泉に流れるものが共鳴していないとあのサウンドは出来ないのですよ。
さて、この原稿を書いている時点ではまだ20周年記念渋谷クワトロワンマンの正式な日程は僕も知りませんが、福岡(今住んでる所です)から行く気マンマンですよ!
いや、行かなきゃイカンでしょう。
何ならそれこそデビュー当時のメンバーで最初のクワトロワンマンの演奏を一部再現!…演りたいけど、そもそも工藤氏(B)は今何処にいるのか分かりません(笑)
やっぱり今のBUGY CRAXONEを存分に楽しみましょうよ、皆さんで!!
じゃ、渋谷CLUB QUATTROでお会いしましょう!

三木 宏士(ex. BUGY CRAXONE / The Beat Go's)

(↓ポラ写真は数か月前、笈川ツカサより貰った爆弾です。デビュー当時?爆弾返しじゃ!!)
BUGY CRAXONEの20年の歴史の中でドラムを叩けたこと。
自分のキャリアでちょっと誇ってることなんです。
IF YOU DON'T LIKE BUGY CRAXONE, YOU DON'T LIKE ROCK'N'ROLL!

高橋浩司(HARISS/DQS)
結成20周年おめでとうございます!
自分たちの音楽を全力で楽しむ。ブージーの音楽にはそんな一貫した強いパワーを感じます。
僕はそのパワーに少しだけでも関われたことを誇りに思ってます。
これからもガンガン突き進んでいって下さい!

菱谷昌弘
僕が19歳の時に出会って、それからずっとBUGY CRAXONEは僕のお手本でした。音楽でも。人としても。僕もずっと続けていきたい。
20周年おめでとうございます。

ゾニー(KING BROTHERS)
あっぱれ
BUGYちゃんのライブを観ていつも思うこと
痛快、爽快、あっぱれ
どっか飛んでってしまうんじゃないかと
20周年ですか…
あっぱれにも程があるな
その昔 一瞬 叩かせて貰った時、ステージで見たユッコちゃんの小さくてたくましい背中と、あのスピード体感は中々に焼きついています
20周年おめでとう と ありがとう
Keep on APPARE!!!

山口美代子
BUGY CRAXONE、20周年おめでとう〜!
ずっとずっと大好きなバンド。
いつだって、ブージーを観るとグッときて泣けてしまう。
大好きな曲がたくさんあるのです。

僕のiPodにはいつだって自分で選曲したブージーベストが入ってる。
いつだったか、笈川くんからその選曲を聞かれたので伝えたら
次に観に行ったライヴで、その選曲でやってくれたことがあって
はい、グッときて泣けました。。
だって大好きな曲しかないんだよ?

新しいアルバムもスゴく楽しみ。
公開されたMV「ぼくたち わたしたち」、
何度も“もう一回見る”を押してしまう。

そう、僕にとってのブージーの歌は
いつだって、ただただグッときて、心奮える。
笑顔で泣ける。

11/19はツアーに出てて、クアトロには残念ながら行けないけど
大きなエールを米子から送ります!

近藤智洋(近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション, GHEEE)
ゆきちゃんは器用そうに見えて不器用で、だけど何もかもスマートにすり抜ける。
その技とっても素敵だよ。BUGY CRAXONE 20周年おめでとう。これからもナイスでい続けて!

yoko(noodles)
ブージークラクション、結成20周年だってよ。
たぶんこの祝20周年コメントのコーナーには錚々たるたくさんの音楽家たちのメッセージがたっくさん載ると思うんだけれど、
ブージーにとって、北海道から上京して最初に仲良くなったバンドがうちらwilberryではないかと自負しています。
1999年くらいかな。デビュー同期だしね。
でも、そんな昔の話なんかどうでも良くって、いまのブージークラクションはなにしろ無敵だぞ。
20年の間にいろいろと変化をし続けてきて、ある意味でいまゴールに達している気がする。
ライヴ観たらグッとくる瞬間が何回もある。ニヤッと笑ってしまう瞬間が何回もある。凄いんだ。
20周年おめでとうね。また次のゴールを探してそれ目指して突っ走ってね。

ジョウミチヲ(wilberry)
BUGYと知り合って4、5年が経つでしょうか?
自分は昔からBUGYを知っている訳ではないけれど、
いまライブをみることができて新しい曲も聴くことができるので、
20年続けていてくれてどうもありがとう!と思います。
また何か楽しいことやりましょう!

ザ・ビートモーターズ 秋葉
BUGY CRAXONEは変わった。
いや、全く変わってない。
いや、やはり変わったのか。
正確に言えば、よりブージーらしくなる為に脱皮を繰り返しているようだ。
ブージーのライブを見ると涙が出る。
総てをさらけ出したバンドは、美しく、衝撃的です。
20周年おめでとうございます。

ワタナベサトシ (Jake stone garage)
数年振りにBUGY CRAXONEと対バンした。

相変わらず硬派で、とびきりクールだったけど、久々に観たブージーは、ひらいていて、しなやかで、何より、やさしかった。

この20年間、きっといつの時代も、ブージーはいろいろにかっこよかったんだろうけど、いまのブージーこそ、本当の意味で一番とんがってるんじゃないかな。

生意気をタレましたが、本物のパンクロックバンドってのは、こういうバンドのことをいうんだと思います。

20周年、本当におめでとうございます。

また対バンできる日を楽しみに、俺もバンドがんばります。

talking lights 関谷謙太郎
2002年、僕はBUGYがその年に出したアルバム「NORTHERN HYMNS」を毎日のように聴いていた。
当時自分がやっていたバンドがメジャーデビューしながらも中々思い通りにゆかず精神的に参っているときに、このアルバムはとてもまばゆかった。
日々もがいている自分を「それでいいんだよ」と肯定してくれるようなアルバムだった。

それから結構な年月が過ぎた。
自分のやっていたバンドは解散したが、BUGYはまだ活動を続けている。
サウンドはうんと巧みにタフになりながらも、未だに結成して数年しか経っていないバンドの様なフレッシュさを保っているから恐ろしい。
そして今でもBUGYの音楽は、結局あれからもずっともがきっぱなしの自分に「それでいいんだよ」と語りかけてくれているような気持ちにさせてくれる。

結成20周年おめでとうございます。

これからもずっとずっとロックし続けて下さい。

僕も負けじと転がり続けてゆきます。

町田直隆(moke(s)、ex BUNGEE JUMP FESTIVAL)
普通じゃないことに対して
普通なことしか言えません
普通なことが言えるってことが
普通じゃないってことわかってます
1997年の始まりに祝福を
これまでの日々に祝福を
20年の日々に祝福を
続くロックンロールに拍手を

僕にはまだまだ遠すぎて
これっぽっちも見えないけれど
北の冷たい街角で
生まれたことに感謝します

ワタナベシンゴ/THE BOYS&GIRLS
僕がBUGY CRAXONEに出会ったのは1st ALBUM「blanket」。
それからずっとBUGY CRAXONEを聴き続けています。
初めてライブハウスに行ったのもBUGYのCOUNTERBLOWでした。
間違いなく僕の血にはBUGYの音楽が流れています。
だから今こうして同じミュージシャンとして、20周年のコメントを書けることが最高に嬉しいです。
来年のクアトロワンマンは僕も必ず目撃しに行きます!

佐藤雄駿 NON'SHEEP
20周年おめでとうございます!
と、こうしてコメントを書かせていただくこと自体恐縮するほど、ぼくはBUGY CRAXONEの大ファンなのでございます。
20年。若手には絶対に出せない圧倒的な貫禄と余裕、そして若手にも出せない突き抜けた清々しさと爽快感!最高にかっこいい。
今、目の前でロックを鳴らしてくれているブージーのすべてが憧れです。
すずきさんに「これでいいのだ」と歌われた瞬間、この人はなんてかっこいいんだろうとシビれましたね。
頼もしくて美しいメッセージがたくさん。後輩バンドマンとしても一ファンとしても、BUGY CRAXONEについていきたいと思いました。
本当におめでとうございます!ベリナイス!

ウラニーノ
山岸賢介
もう20年、札幌でまだユキちゃんしか居ないブージーと某テレビ番組の企画で対バンしてから随分時間が経ちましたね。

笈川くんはブージーやる前から、あさひ君はライブハウスのスタッフだった時から、山田君は最近まで違うバンドで、
自分が演者としても裏方としてもずっと変わらずに接してくれてありがとうございます。

なんだかんだこれからもずっと良い関係が続くと願っております。

お互い末永く美味しくお酒を呑めるようにがんばりましょうね。

札幌スピリチュアルラウンジ店長 / FLUKE
新保 知健
祝20周年!!
ブージーと一番最初に出会ったのが確か2001年だったかな?
まだ自分が北陸エリアのイベンター時代の頃、みんなとライブ後に金沢のおでん屋に一緒に行って意気投合した事を未だ覚えています。
あれから15年。
変わらず「音楽」というフィルターを通して、一緒に遊べる関係を続けていけている事に感謝。
何よりも20年間BUGY CRAXONEという最高の音楽を鳴らし続けていてくれている事に心から感謝!!

株式会社STYLE4(新潟 CLUB RIVERST) 小林宏彰
BUGY CRAXONE結成20周年、おめでとうございます!

最低な世界に絶望したり、噛み付いたり、叫んだりしてきたブージーは、
キレイな心を持ったまま、時にひねくれたりガッカリしながらも、
泣きたくなるほどひたむきに自分たちを信じて、
力になってくれる人たちの気持ちを握りしめて、
ブージーらしいやり方で駆け抜けてきた。

アルバム『Joyful Joyful』の頃から楽曲に変化が見えはじめ、
視界が広がって、より自由で大きな音楽になったと思います。
ライブの雰囲気も明るく楽しくなって、それを自然に受け止める自分がいました。
たくましくなったメンバーから打ち出される力強い歌と演奏。
ここ数年は、そのベストを更新する姿にシビれっぱなしです!
つまり、これまでもこれからもBUGY CRAXONEは最高ってこと!

田代洋一(Zher the ZOO YOYOGI)
BUGY CRAXONEさん、来年で20周年ということで、おめでとうございます!
レッドクロスには10年位前に初めて出演してくれましたね。
当時から好きなバンドだったのですが、僕も人見知りなもんであの頃はあまりお話し出来なかったですね。
当時の距離感を学校内で例えると隣のクラスのちょっと気になるあいつみたいな感じ。なんかバンドやってるらしいぜ。けど話したことない的な。
その数年後彼らが現レーベル、事務所に移籍してから、事務所ぐるみのお付き合いで徐々に距離が縮まってきたって感じです。
最近はクラス替えで同じクラスになったみたいな?少しずつ話しかけて仲良くなってって感じの今です。仲良くなれてますよね(笑)?
てなわけでお友達のBUGY CRAXONEが来年結成20周年を迎え、
そして渋谷クアトロでワンマンをやろうってんだから、これはもう応援しないわけにはいかないのです!
ここ数年はコンスタントに年一くらいのペースでアルバムをリリースして、ライブにおいてもきちんと新作からの楽曲中心でセットリストを組んでくる。
過去の楽曲に頼らずにライブが出来る。常に最新の姿で、常に新たな代表曲を作り出していく感じ!その曲を生み出す力、本当に素晴らしいと思います!
そんな最新の曲は勿論のこと、過去の曲までもたっぷり聴けるワンマンライブを僕はいつも楽しみにしてるんです!
それをね、20周年でクアトロでやるってんだから、見逃すわけにはいかないのです!
どんなステージになるのか、今からドキドキしております。
BUGY CRAXONEの20周年という通過点をたっぷり楽しみたいと思ってます!

菊池毅(新宿red cloth)
BUGY CRAXONEさま
この度は結成20周年おめでとうございます。
もう、本当に好きなんです(笑)。本当に。
仕事柄、毎日のようにライブを見ていますが、ブージーさんのライブは心のナンバーワンです!
ストイックブージーさんも、口ずさんじゃうブージーさんも、
ショートディレイのブージーさんも、最初は驚いたラップ風語り口調ブージーさんも、
心が晴れやかになるブージーさんも、上下立ち位置逆なブージーさんも、
ジーパンにTシャツのブージーさんも、手作り風MVにこだわるブージーさんも、
新譜を必ずメンバーさんが直接届けてくれるブージーさんも…と尽きることないですが、
全てがたまりません、グッときます。
20周年イヤーも素敵なスタッフさん達と一緒にエンジョイしてください!
微力ながら変わらず応援させて頂きます。

CLUB251 / 高塚謙一
20周年!本当におめでとうございます! こんな気持ちの素敵なバンドがもっと大阪・十三に来てくれたらいいのにと常に思っています。
2017年、僕らファンダンゴは30周年になります。
20周年と30周年を足して50周年記念のイベントを、ここ十三でやりましょう!!

ファンダンゴ/加藤
20周年!?本当に?と思いますがとにかくおめでとうございます!
BUGYCRAXONEに出逢って随分月日は流れましたがこれだけは言える私はBUGY CRAXONEが大好きだぁ-
ゆきちゃんの歌は唯一無二で私の様なおじさんの心にも突き刺さり時に胸が締め付けられそうになりそして元気を貰ってます。
今の世の中だからこそBUGYの歌が必要だと思います。
途中メンバーチェンジなどもありましたが止まる事無く今までとにかく突っ走って来たと思います。
残念ながらBUGYの回りには大先輩が沢山いて永遠のルーキー(笑)ですが
まずは20周年クアトロワンマンに向けて登山の如く一歩一歩踏みしめて登ってください。

名古屋CLUB UPSET おっさん
20周年おめでとうございます!!

まだ付き合い短いですがブージークラクションの日、in My Caseとお世話になり
様々なお誘いにいつも最高な形で応えて頂きまして感謝しています。

お店の方も負けずに10年、20年追いかけていきますので今後ともよろしくです!!

下北沢Laguna/DaisyBar カガ
結成20周年オメデトーございます!!
オレは単純にBUGY CRAXONEのファンです。いや、大ファンだね。
ここ最近の何気ない感じなのに力強い歌と、見かけとは裏腹に(失礼!!)クールなのにアツイ演奏。ヤられまくってます。
そして、会うといつも笑顔なんだよね、みんな。ステキだな。
ハートがシッカリしてるんだろうね。じゃなきゃ20年も続かないよ。また一緒に笑ってR&Rしましょう!!

PATCH / Radio Caroline. VIOLETS
BUGY CRAXONEさま
20周年おめでとうございます!
変わらないものを守りながら、進化しつづけるブージー先輩。
初めての時も、今も、これからも!
いつだって絶対に一番かっこいい!!
そんなブージー先輩は私の憧れで、ずーっと大好きなバンドです。
The nonnon Vo.Gt西脇友美


20周年おめでとうございます!
毎朝Lesson 1で目覚めている私ですが、実はブージーの音楽に出会ってからはまだ4年ほど…。
それでもこんなに心をガッチリ掴まれました!
BUGY CRAXONEに出会えて良かった!
これからもそんな人がたくさんたくさん増えるのですね。
そんなベリナイスなことやめられないです!バンド最高ー!
The nonnon Drum ナオ

BUGY CRAXONEさんに初めて出ていただいたのは、まだ本店の頃。そこからもう長いつきあい。
いまでも新しいアルバムを頂くたびにワクワクしてしまいます。
仙台に来てもらうたびにニヤニヤしてしまいます。

僕にとっては楽しいことをしてくれる優しいお兄さんお姉さんたちのような存在。
20周年イヤーはスゴく楽しいことしてくれるんだろうなぁ、と心待ちにしております。。

ライブハウススタッフとして、いちファンとして心よりお祝い申し上げます。
20周年おめでとうございます!!

LIVE HOUSE enn ブッキング
星 雅晴
ブージーちゃん、20周年おめでとうございます。なんだかんだで14年位のお付き合いですかね?
個人的な事ですが、
僕がなんにも出来なかった時から袖に立たせてくれたブージーちゃん。
今の僕がいるのは、ブージーちゃんのおかげです。
今までも、これからも僕にとって特別な存在です。

20年続けてくれてありがとう。

岡田“どらごん”聡 / ローディー
10年ぶりくらいに会ったブージーはとっても清々しくて爽快だった。
女性の柔らかさとロックの鋭さがあんなナチュラルに共存するボーカリストってなかなかいないよ!!
楽屋で、ユキちゃんてパティスミスみたいになりそうだよね、ってドラムの高橋さんが言ったとき、ほんとそうだなって思った。
たくさん泣いて泣いて泣きまくって顔を上げたら朝日がすごくやさしくて、そこからまた歩き出せるような音楽。
BUGY CRAXONE20周年おめでとうございます!!

ベース☆アッコ
トーキョーキラー/PIGGY BANKS
すげー!20周年!おめでとうございます。
昔、何度か神戸でのライブに僕らがお誘いして、
でも日程が合わなくて「ごめんね」だけでいいのに、
最後に一言「寒くなって参りましたので、風邪など引かぬようくれぐれもお身体ご自愛くださいっ。」って添えてもらえた事、
すげー素敵でした。かっちょいい。ほんと粋だね。
BUGY CRAXONEの音楽がこれからも愛し愛され心豊かな光なれ。
最後になりましたがメンバーさま、ファンのみなさま、
お互い年齢も重ねて参りましたので、くれぐれもお身体壊さぬよう、ご自愛くださませ。
バリアフリーなライブハウスで共演できる日を楽しみにしております。

アルカラ稲村太佑(10万36歳)
BUGY CRAXONE 様
結成20周年おめでとうございます。

「すごい鈴木は、ゆきこさんとイチローだけ」という知人の勧めからスタートした私のBUGY CRAXONE歴も、気が付けば10年になっていました。
もう好きすぎてツラい。
出会いや思い出やベストアクトを語りだすと本が一冊書けてしまうので語りません。
いずれ本を出しますので買ってください。

叱咤激励を、との事ですので僭越ながら「叱咤」の部分を送りたいと思います。

好きすぎてツラいので、会った時に気軽に話しかけてくるのはやめてください。
「おっす」と言って片手を上げるくらいの挨拶で十分です。
あわよくば無視してください。
みなさん優しいからすぐにニコニコと話しかけてくれて、たまったもんじゃありません。
こっちは10年間好きなのですから、緊張で口から心臓が出そうになっている状態なわけですよ。
それなりの準備と距離感が必要なんです。こっちの気も察してくださいよ、まったく。

特にゆきこさんは「おー!お疲れ!」なんて言って笑顔でフレンドリーに肩をパンパン叩くのはやめてください。
何気なくやっているその仕草が、私を悶えさせ苦しませているのですよ。
小悪魔か。死んだらどうしてくれるのですか。

ちなみに、ゆきこさんとは「誕生日が1日違い」「Blackberryユーザー」「楽器のソフトケースが同じ」という共通点がありました。
もはや運命だろと思い、ルンルンで知人に話したら「気持ち悪い」と言われました。

これからもよろしくお願いします。

ハラフロムヘル / クロキアツロウ
俺たちBAZRA。

ブージークラクションとは、長い付き合いだ。

ついこないだも、一緒にCDをつくったり、ライブをしたり。

今日もこれから一緒にライブだ。

長い付き合いだ。

もう、盟友って言葉とかじゃ収まり切らないくらいの、付き合いだと、勝手に思ってる。

呼び名も、てっちゃん→井上→今日に至っては、丸(見た目が丸いので)と、どんどんフランクになっているし、
そのうち、きっと呼び名もなくなり、全てアイコンタクトで済むくらいの仲になっていくんだと、思ってる。

それほど長い付き合いだし、今後も長く付き合っていくんだろう。

そんなブージークラクションが、結成20年を迎えるという。

長いじゃないか。
随分、長い。

結成20年!おめでとう!!!

俺らも随分長いもんで、来年は結成20年になるんだよって事を付け加えて、お祝いのコメントとさせていただくっす。

お互いに長いね。
うん、長い。

BAZRA 井上 鉄平
ブージーの皆様、20周年おめでとうございまちゅ!!

最近のブージーを観て思うこと。
それは、まだまだ進化し続けてるなと!
それを特に感じたのは、以前一緒にスプリットツアーをやった時のこと。
ツアーファイナルのライブを観て、短いワンツアーで物凄く進化して帰ってきたなと。
ツアー初日とは明らかにステージングが変わってたんでちゅ!
長くバンドをやってれば、停滞したりと長くやってるなりの壁にぶち当たったり色々あると思いますが、
しか〜しここへ来てのあの短期間での進化っぷりは本当に凄いなと!!
そう思ったでちゅ!

これからの活躍も期待しております!!
今後とも、同郷、同期として宜しくお願い致します!!

BAZRA ケン・ザ・スリム(細)
BUGY CRAXONE来年20周年!
我々BAZRAも来年20周年!
だがしかし同じ20年でも中身が全然違うね。
強さ、ストイックさ、真摯さ、鋭さ、結束力、行動力、等々……。
ブージーは我々に無いものを全て持っていて本当に尊敬してます。
何よりも地に足がついたデカさというか、
それに比べて我々の、まぁ地に足がついてない感というか、常にちょっと浮いてる感というか…
まったく ドラえもんか!っつーの!
ボーカルのビジュアルも含め ドラえもんか!っつーの!
おっと失礼…ブージーへのコメントだった…。

とにかくブージーの20年に比べたら我々なんて実質4年くらいのもんだね!
いつか追いつけるように頑張ります!
来年は一緒に盛大に何かやらかしましょー!

したっけ!

ザ・ミエダタクヤ(BAZRA)
BUGY!20周年おめでとう!
同じ北海道生まれのバンドとして、この時代にロックンロールし続けれることに感謝します。
透明で純粋なユキちゃんの歌が大好きです。

THE BLONDIE PLASTIC WAGON 篠原信夫
20周年、本当におめでとうございます!

17年前、BUGY CRAXONEのコピーバンドで学園祭のステージに立っていた自分がここにメッセージを残せるなんて、なんというかもう色々と感無量です。

ロックバンドとしてのタフネス、背骨の太さ、ひたすらに音楽を楽しもうとする姿勢…。
17年前から今も、そしてたぶんこれからもずっと、皆さんは自分にとって憧れであり、大好きな先輩です。

20周年イヤー、また新潟で、東京で、ご一緒出来るのを楽しみにしています!

田中 暁央(KEESHKAS soundservice/SBYZ)
BUGY CRAXONEぱいせん
20周年おめでとうございます

音もコトバも演奏も
何もかもが『無理のない無茶』なそのあり方はいつも憧れです
(だから猿犬に出てくれて嬉しかった!)

すぱっと突き抜けてて思わず笑顔になっちゃうのに
気づいたら涙腺にきてる

あのライブの感じ

これからも楽しみにしてます
また一緒にやって下さい

奥村 大(wash?)
初めて観た時から10年以上、その想いを告げる勇気もなくずっと憧れていた。

どうやったらそんなに穏やかに尖れるのだろう。
どうやったらそんなに笑顔で闘えるのだろう。
自然に佇む4人に、不自然極まりない自分が恥ずかしく思えた。

「ポジティブですか?ネガティヴですか?」
僕のつまらない質問に鈴木さんは、「どっちでもないんだよ。」と即答しました。

BUGY CRAXONEへの憧れは、まだまだ終われなさそうです。

そう言えば、皆さんを知らなかった大学時代、僕にブージーというあだ名をつけた友人がいました。笑

藤本浩史 / the coopeez
札幌で結成した我々モノブライトにとって、BUGY CRAXONEは超先輩であり、超カッコいいまんま。
19才くらいの頃に知った僕らも35才。
今年初めて対バンをさせていただきましたが、結局超カッコいいまんま。
超後輩が何を語ったって勝手にカッコいいBUGY CRAXONEを、勝手に追いかけます!

BUGY CRAXONE20周年、おめでとうございます☆

モノブライト 桃野陽介
その昔、わたしはBLANKEY JET CITYに憧れバイクの免許を取ったり
新しい国を作ってみようとした(当然、オレンジジュースにミルクを混ぜた経験もあり)。
今やバイクも手放してしまったが、あの頃の憧れから始まりここまでの道程で見てきた風景の全てに
「ブランキーの影響でバイクに乗っていた」感性が流れている。と思っている。
それは歳を取り変化を重ねていく上で嬉しく、また照れくさくもあり、ある種のお守りのように感じる時さえある。
で、それがBUGY CRAXONEと何の関係があるかと言うと…
この20年、BUGY CRAXONEも多くの人にそんな憧れを与え続けてきたバンドでしょうよ!!ということが言いたい
。 しかも札幌の大先輩だし、なまら優しいし、わたし笈川さんとおんなじドクターマーチンの黄色いブーツ持ってるし笑、
何をどうしたってリスペクトを捧げずにはいられません。
ブージー先輩、誇りと希望をどうも有り難うございます。
これからもずっと憧れさせてください、よろしくお願いします。

鈴木亜沙美 (僕のレテパシーズ、ミチノヒ、ex.Addiction)
STVラジオ「田村次郎のTAMURADIO」パーソナリティ 田村次郎


copyright© 2016 BUGY CRAXONE / ZubRocka RECORDS / Northern Blossom Records. All rights reserved.
【 BUGY CRAXONE OFFICIAL SITE 】

▲TOP